探偵とは

探偵と聞くと、色々な事を推理して謎を解く華やかなイメージがありますが、実際には地道に調べ物や追跡を行い、調査を行う仕事になります。依頼者は個人や法人など様々ですが、警察では対応してくれない人探しや素行調査などの分野を主に担当します。小説のように、探偵には誰かを逮捕したり、武器を使うような権限はありません。依頼者の悩みが解決出来るように、法律に基づいた方法で、粘り強く調査をすることが主な探偵業務となります。

尾行や張り込みなど、一般の人には難しい事も、探偵は周囲に気付かれないように行います。何時間も張り込みが必要な事もあり、忍耐と体力が求められる仕事です。夜でも綺麗に撮影できるよう、特殊なカメラを使って証拠を抑える事もあります。依頼内容によって、調査する時間がまちまちになる為、規則正しい生活を送るのは難しい職業です。結果をださなければいけないプレッシャーや、不倫や浮気などの人間関係の汚い部分もかなり多く見ることが有るため、精神的なストレスもかなりある仕事でもあります。

探偵の仕事は、肉体労働だけではありません。様々な法律の知識を活かし、依頼者をサポートするのも探偵の仕事です。集めた証拠が裁判でも使えるよう、必要事項がきちんと記載されたレポートにまとめたりもします。依頼者の今後のアドバイスをするだけではなく、自分が法律違反をしないように注意しながら調査を行う為にも、幅広い法律の知識が必要になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ